<address id="1zl5t"><progress id="1zl5t"><font id="1zl5t"></font></progress></address>
    <sub id="1zl5t"><meter id="1zl5t"></meter></sub>

    <sub id="1zl5t"></sub>

    <track id="1zl5t"><progress id="1zl5t"><nobr id="1zl5t"></nobr></progress></track>
      <meter id="1zl5t"><video id="1zl5t"><progress id="1zl5t"></progress></video></meter>

      G20 Osaka Summit

      G20サミッ?#21435;恁觸蕞`クの使用について

      G20サミッ?#21435;恁?></div>
          <p> G20サミッ?#36259;希?#19990;界の経済成長と繁栄のためのフォーラムであり,2019年日本が初めて議長国?#36259;勝轆蓼埂?#35696;長国である日本ならではのG20サミッ?#36259;?#22269;内外に印象付けるためにロゴマークが決定されました。</p>
          <p> ロゴマークの著作権は政府に帰属するため,使用を希望される場合?#24076;?#20197;下の要領で,事前に外務省に対し申請し,承認を受ける必要があります。<br/>以下の基準に合致する場合に,G20サミッ?#21435;恁觸蕞`クを使用するこ?#36259;扦蓼埂?/p>
          <div class=
      1. 01 使用承認条件

        • (1)使用する主体が,サミッ?#36259;?#24195;報?PRに協力するこ?#36259;摔膜い?#20855;体的な意思を有するこ?#21462;?/li>
        • (2)ロゴマークの使用目的が,総合的に判断して,G20サミッ?#36259;?#36259;旨に沿っているものであるこ?#21462;¥餞?#20351;用によって同サミッ?#36259;?#24847;義,重要性が損なわれたり,同サミッ?#36259;?#28310;備?実施の上で支障が生じる恐れがないこ?#21462;?/li>
        • (3)G20サミッ?#36259;?#21697;位を傷つける,又は正しい理解の妨げ?#36259;勝毪瑜Δ?#20351;用はしないこ?#21462;?/li>
        • (4)ロゴマークの形状,色彩?#36259;?#25613;なうこ?#36259;勝?#20351;用するこ?#21462;?#23450;められた規格,色?#36259;?#24467;い使用するもの?#36259;罰餞?#19968;部のみ切り離しての使用や,ロゴマークの変形,もしくは他の図形,文字?#36259;?#37325;ねての使用はしないこ?#21462;?/li>
        • (5)特定の政治,思想,宗教?#36259;位?#21205;?#25991;?#30340;への使用はしないこ?#21462;?/li>
        • (6)外務省G20サミット事務局において,ロゴマークが使用されている状況,結果?#36259;?#30906;認できるこ?#21462;?/li>
        • (7)法令及び公序良俗に反して使用される恐れがないこ?#21462;?/li>
        • (8)特定の商品?#36259;?#21697;質や安全性を保証する目的で利用される恐れがないこ?#21462;?/li>
      2. 02 使用承認手続

         ロゴマークの使用を希望する方?#24076;窯20サミッ?#21435;恁觸蕞`ク使用承認申請書」(別紙)に所定事項を記入の?#24076;?#24517;要書類を添付の?#24076;?#37109;送(封筒に「G20サミッ?#21435;恁觸蕞`ク使用承認申請書在?#23567;工?#26126;記してください)又はメールにて,以下の宛?#36259;?#20351;用開始日の3週間前までに提出して下さい。

         審査後,承認の可否を連絡します。

      3. 03 注意事項

        • (1)提出された書類は返送致しません。必要な場合はあらかじめコピーをご用意下さい。
        • (2)ロゴマークの使用が承認された場合でも,ロゴマークの使用?事業実施に関する全ての責任は申請者にあります。
        • (3)ロゴマークの使用目的及びその方法?#36259;?#22793;更が生じる場合,又はロゴマークの使用を中止した場合?#24076;?#30452;ちにその旨を書面にて届け出てください。
        • (4)使用承認を受けた場合でも,その後に,使用承認条件に違反してロゴマークを使用した場合,ロゴマーク使用承認申請書?#25991;?#23481;に虚偽があるこ?#36259;?#21028;明した場合,その他外務省が必要?#26085;Jめた場合に?#24076;?#20351;用条件の変更,使用承認の取消し又は使用物件?#20301;?#21454;を求めるこ?#36259;ⅳ轆蓼埂?/li>
        • (5)ロゴマーク?#24076;?#23450;められた規格に従って正しく使用してください。ロゴマークの一部のみの使用,マークの変形,又は他の図形と重ねての使用はしないでください。また,指定外の配色はしないでください。ロゴマーク?#36259;餞?#20197;外の文字やデザイン?#36259;?#38291;に所定の間隔を空けてください。
        • (6)ロゴマークの使用期間は日本がG20サミット議長国を務める2019年11月30日までになります。
      4. 04 申請関係書類

      5. 05 G20サミッ?#21435;恁觸蕞`クデータ

      6. 06 G20サミッ?#21435;恁觸蕞`ク使用規格

      7. 07 問合せ及び申請先

        外務省G20サミット事務局

        住所:
        〒100-8919 東京千代田区霞が関2-2-1
        電話:
        03-5501-8503
        メールアドレス:
        [email protected]

      一心为民六合心水论坛
        <address id="1zl5t"><progress id="1zl5t"><font id="1zl5t"></font></progress></address>
        <sub id="1zl5t"><meter id="1zl5t"></meter></sub>

        <sub id="1zl5t"></sub>

        <track id="1zl5t"><progress id="1zl5t"><nobr id="1zl5t"></nobr></progress></track>
          <meter id="1zl5t"><video id="1zl5t"><progress id="1zl5t"></progress></video></meter>

            <address id="1zl5t"><progress id="1zl5t"><font id="1zl5t"></font></progress></address>
            <sub id="1zl5t"><meter id="1zl5t"></meter></sub>

            <sub id="1zl5t"></sub>

            <track id="1zl5t"><progress id="1zl5t"><nobr id="1zl5t"></nobr></progress></track>
              <meter id="1zl5t"><video id="1zl5t"><progress id="1zl5t"></progress></video></meter>